ASMP

『芦屋学園Presentsbjチャレンジリーグ第3節』が開催されました。

2015年02月22日(日)

2015年2月22日(日)13:00~、芦屋学園Presents bjチャレンジリーグ第3節「兵庫インパルスvs広島ライトニング」の公式戦が、芦屋大学福山記念館1階球技場に於いて開催されました。

「兵庫インパルス」は芦屋学園バスケットボールクラブのチーム名。メンバーは芦屋大学の学生、芦屋学園高校の生徒を中心に契約外国人選手も所属しています。今年の1月4日(日)には、bjチャレンジリーグ開幕戦「兵庫インパルスvs広島ライトニング」を行いました。

試合会場の福山記念館1階球技場には、雨天にも関わらず入場者の皆様と関係者併せて355名の方々にご参集いただき、雰囲気はプロバスケットボールbjリーグそのもの・・・。兵庫インパルスオフィシャルダンスチーム「Miracle Stars!」と本学が教育提携しているbjリーグ大阪エヴェッサのチアダンススクール「bt's」もダンスパフォーマンスで開幕戦と同様、いやそれ以上に会場を大いに盛り上げてくれました。

そして、今回も会場設営、受付や照明、映像制作や音響などの運営スタッフには芦屋大学・芦屋学園短期大学の学生たちが多数ボランティアとして参加し、試合を陰から支えてくれました。学生たちにとっても、このような本格的なスポーツイベントの運営に携われることは本当に貴重な体験となったことでしょう。

bjチャレンジリーグ第3節に先立って午前中に行われた、芦屋市ミニバスケットボールオールスター選手による「万葉倶楽部チャレンジマッチ」では、小学生たちが素晴らしい気迫あふれるプレーで大接戦を演じてくれました。

12:50~のオープニングセレモニーでは、bjチャレンジリーグスペシャルブースター(ファン)タージンさんからのご挨拶、両チームのスターター5(先発選手)の紹介、芦屋大学比嘉悟学長からの挨拶に続き、同学長によるTipOffセレモニー(始球式)が行われました。

今回のハーフタイム・ショーは、芦屋学園中学校・高等学校ダンスクラブが登場。躍動感あふれる見事なダンスパフォーマンスを披露し、観客の皆さんから大きな拍手を浴びていました。

試合は第1Qはほぼ互角の戦いとなりましたが、最終的には兵庫インパルスが65-108で敗れ、対広島ライトニング3連敗(残念)。しかし、イベントとしてはいろいろな工夫もみられ、前回にも増して大いに盛り上りました。試合終了後には、選手たちがMiracle Stars!と共にブースター(ファン)の皆さんとハイタッチ。兵庫インパルス選手たちの奮起に期待しましょう!

上記以外の画像は"スナップショット"『芦屋学園Presentsbjチャレンジリーグ第3節』①『芦屋学園Presentsbjチャレンジリーグ第3節②にアップしていますのでご覧ください。

兵庫インパルスTOPに戻る