学園からのお知らせ

芦屋学園新グラウンド(陽光町)竣工式が挙行されました。

2016年3月26日(土)9:30~
素晴らしい晴天に恵まれたこの日、芦屋学園新グラウンドの竣工式が、兵庫県芦屋市陽光町2-2に於いて盛大に挙行されました。

学園からは、大八木淳史 芦屋学園理事長、比嘉悟 芦屋大学学長をはじめ各理事、教職員、大学生代表、及び高校生代表が出席。芦屋市からは山中健 芦屋市長、建設・施工に際しご尽力いただいたパシフィックコンサルタンツ株式会社、株式会社松田組の皆様にも多数ご列席を賜りました。

越木岩神社宮司様による古式に従った神事が執り行われ、新グラウンドの安泰が祈願されたのに続き、第2部では理事長、学長、市長によるテープカットなどオープニングセレモニーが行われました。そして、芦屋大学・学園高等学校のサッカー部とラグビー部による始球式(キッキングセレモニー)に喝采が送られ、ラストは全員で記念撮影し芦屋学園新グラウンド竣工式は無事終了いたしました。

本日竣工した当グラウンドは、今後大学の体育の授業だけではなく、中学校・高等学校~大学のクラブ活動でも幅広く多目的に使用される予定です。